新着情報

亭の新着情報

蘭亭からの新着情報をご覧いただけます。
季節のお知らせや、お食事・宿泊などのお得な情報がいっぱいです。

2017.4.5

爪からわかる病気のサイン

春が日に日に近づいている感じがいたしますね♪

ヒーリングエステの菅野です(*^^*)

私達はフットケアをするとき、足の状態はどうか?
傷はないかなぁ?
いつも確認してから施術をスタートいたします(^^)

もちろん、巻き爪などもそうなのですが
実は…(^_^;)
爪からわかる病気のサインがある事をご存じですか?

意外と自分の爪をじっくりと見たことがある方は、少ないのではないでしょうか?

爪の状態から自分では気が付かないような体調不良や病気の兆候がわかるんですよ(>_<)
では、ご紹介いたしますね。

*乾燥して割れやすい爪

・貧血
・甲状腺の問題
・爪真菌症
爪が一晩で急激に乾燥したり割れやすくなるときは、貧血や甲状腺の問題が考えられます。


*爪の変色

・爪真菌症
・肝臓、腎臓、心臓病、肺の問題
・リンパ浮腫
・糖尿病

健康的な爪の色はピンクで根元は白っぽいのが健康の証です。
爪の変色から推定される症状は

緑=バクテリア感染

爪の根元の赤い筋=心臓

青っぽい=ビタミン欠乏

白=肝炎又は貧血

爪の先の濃い筋=加齢、認知力低下

爪の下の濃い色の線=皮膚がん


*割れやすい爪

葉酸、ビタミンC、たんぱく質
割れやすい爪は栄養不足が考えられます。
Categories: ブログ
今月のイベント 上へ