古来より受け継がれてきた雅びな自然環境と秋保大滝や磊々峡をはじめ周辺地域の優れた景勝地とともに、仙台市民の憩いの温泉として広く慕われています。秋保温泉は近代リゾートホテルの温泉郷として更なる発展をとげ、全国レベルの温泉に名を連ねるなどその隆盛は著しい。

  • 名取川の源流より幅6m高さ55mの名瀑布。

  • 秋保温泉入口にあり。覗橋より下流約1Kmにわたり渓流沿いの遊歩道から楽しめます。

  • 秋保大滝から二口峠までの約8Kmの渓谷。柱状節理の大断崖。

  • 地元農産者と仙台老舗のお茶屋さんが協同で設立したショッピングモール他。

  • 徒歩約10分

    秋保温泉観光案内所を併設している観光案内拠点。

  • 吹きガラス体験も可の他、万華鏡・器・グラス・シルバーアクセサリー等展示販売。

  • 伝統工芸の職人たち、9つの工房が仕事を行い、生活をしています。仙台箪笥、こけし、独楽、埋もれ木細工、染織、木彫など業種はさまざま。職人の技をすぐ近くで見学することができます。

  • 仙台市天文台は、CGや写真ではない、本物の宇宙を身近に感じてもらうために、全ての市民が宇宙と出会い、みつめるための「望遠鏡」として、様々な天体観測の機会や、宇宙・天文に関わる最新情報を発信します。